即日融資できる銀行とは

銀行でもできるかもしれない即日融資

もしお金が必要になって、金融機関でお金を借りる場合、即日融資でお金を借りられるとなると、銀行よりは消費者金融というイメージをお持ちの方も多いことでしょう。
確かに、審査だけでなく行内手続きでも時間がかかりそうに思えてしまいます。
あるいは、預金口座をお持ちでない方だと、口座を開設してから融資のための手続きを行うというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
確かにセオリーとしては間違いないことですが、中には即日融資も辞さないというのもあるのです。
その代表格が自行の本支店各店のATMコーナーの片隅に営業時間外でも対応できる自動貸付機やテレビ窓口を開設しているものです。
確かに、昨今のインターネットの普及により、申込みから審査、審査結果までの流れはWEBで行えますが、物理的に不可能なのが本申込みの書類の送付とカードローン用カードの発行でしょう。
書類送付を郵送していれば、片道でも一両日はかかってしまいます。
往復ともなれば3,4日は覚悟しなければなりません。
磁気カードあるいはICチップ入りのカードも、作成期間と郵送期間がありますから、これまた数日から2週間はかかってしまうのです。
自動貸付機やテレビ窓口などの設備があれば、カードの発行がその場ででき、本申込みもその場でアップロードできますので、より即日中の融資の可能性が高くなるのです。
また、インターネットを扱えない方でも、その場に赴けば同様に融資が可能になります。
勿論、こうした設備がなくとも、即日融資ができる場合もなくはありません。
ただ、大抵は当行預金口座をお持ちの方という条件が付くでしょう。
この場合には、お手持ちのキャッシュカードにカードローン機能を持たせる場合が多く、キャッシュカードを持っていること、すなわち預金口座を持っている人というのは誰でも理解できる理由でしょう。
急にお金が必要な時、まずは自分のお手持ちの口座のある銀行、特にメインバンクを当たってみるというのも一手ではないでしょうか。また、お急ぎの際には、銀行系グループのモビットの店舗で申し込むのもひとつの手ですのでご検討されてはいかがでしょうか。


Copyright© 今すぐお金を借りる方法とは!?情報収集館 All Rights Reserved. |